阪急宝塚線山本駅から徒歩50秒

<フォレストブログ>学校プリントの内容を覚えよう!

2018年05月21日(月)


19日(土)・20日(日)に山手台中・南ひばりガ丘中生対象に無料勉強会を行いました!
 
5時間30分という長丁場でしたが、みんなお喋りをしたりだらけたりすることなく頑張っていましたニコニコ
 
そこで気がついたことが一つ目
 
学習効率が少し悪いかなぁという生徒さんが何人かいたのですしょぼん
 
具体的な内容は・・・
 
学校の先生によっては教科書をあまり使わず、プリントで授業を進められる場合がありますよね。
 
 
そういった場合よくみられるのが大切なポイントの部分が(    )になっていてそこを授業中に埋めて行くようなスタイルです。
すでに要点を先生がまとめてくださっているので勉強しやすいと思います。
 
土曜日もこのプリントを持ってきて自習をしている生徒さんが何人かいました。
 
ところが
 
そのプリントを上手く活用できていないのです叫び
 
プリントに書いてあることをルーズリーフにまた書き写しているのですが・・・テスト直前に行う勉強としては少し非効率的かと思います。
このプリントは先生が要点をまとめていらっしゃるのにまた全てうつしていては時間がもったいないですよねあせる
 
このプリントを上手く活用するには、赤ペン・赤下敷を使いましょうビックリマーク
授業中に(    )を埋めるとき最初から赤ペンで書き込んでおくのです。
すると赤下敷をかぶせるだけで一問一答の問題集のようになりますよ。
 
そうすればわざわざ書きうつさなくてもすぐ暗記作業に入れます。
 
ちょっとしたことで時間は短縮されますニコニコ
 
どうやったら簡単に覚えやすくなるか普段から工夫してみてくださいね!!